うどんは低カロリー

c01-01.jpg

うどんは低カロリー


つるっとさっぱりしていて、レシピも幅広い。
温かくてもOK、冷たくてもOKな麺類は、何かとダイエット時にはお世話になってしまう食材ですが、麺類でも種類によってカロリーは万別なんです。

麺のみのカロリー

調味料や具材を除いた、麺だけのカロリー表です。
        品     名     100gあたり
うどん(生麺) 207kcal
うどん(ゆで麺) 105kcal
うどん(乾麺) 348kcal
うどん(乾麺をゆでた麺) 126kcal
そば(生麺) 274kcal
そば(ゆで麺) 132kcal
そば(乾麺) 344kcal
そば(乾麺をゆでた麺) 114kcal
そうめん(乾麺) 356kcal
そうめん(乾麺をゆでた麺) 127kcal
中華麺(生麺) 281kcal
中華麺(ゆで麺) 149kcal
スパゲッティ(乾麺) 378kcal
スパゲッティ(乾麺をゆでた麺) 149kcal

ちなみに白米は100g(子供茶碗1杯くらい)あたり168kcalなんですね。
麺類の中ではゆでうどんが一番カロリーが低いことになります。


スープや具材に注意

ラーメンなどの中華麺は、具材やスープに油脂の多いものが使われているものが多く、とんこつスープ、味噌スープ、白濁したコクのあるスープ類は要注意。また、具材を炒めるときの油やトッピングによってはさらに高カロリーになることも。
ついついおかわりをしたくなるラーメンは、食べすぎにも注意が必要です。

またパスタは、ベーコンなど油脂の多い具材、生クリームやバターなどのコクを出すための乳性油脂が使われがち。パスタをほぐれやすくするためにも、油脂を使われることがあります。

udon_01.jpg
麺だけのカロリー表では、一番低かった「うどん」ですが、うどんもトッピングの具に天ぷらなどを乗せてしまうと、それだけでカロリーはぐんっと上がります。
スープにもみりんなど糖度の高い味付けにしてしまうと、スープだけでカロリーがあがってしまうので注意が必要です。




http://sanukidaisyouya.wiki.fc2.com/image/banner00.jpg







  • 最終更新:2014-10-06 15:04:59

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード