うどんde離乳食

c01-01.jpg

うどんde離乳食


うどんは万能。
しっかり煮て潰せば、赤ちゃんの離乳食に大変身!
消化もよく、いろいろな食材とうまく絡んで、美味しいママの味が出来上がります!
C854_akacyan500-thumb-350.jpg350%-2507.jpg
ゴックン初期~パクパク後期の、うどんを使った離乳食レシピを少し紹介!



離乳食初期(5~6ヶ月ごろ)

塩分は赤ちゃんの腎臓に負担をかけます。
この時期の味付けは不要で素材そのものの味だけでOK。
赤ちゃんは敏感なので食べなければ無理強いせず、2~3日あけて、もっと滑らかにしてあげてみましょう。

■うどんのすりつぶし
 ①うどんを刻んで柔らかくなるまで煮込む
 ②すりばちでよく潰して、かつおだし汁でのばす
 (※製氷機に小さじ1ずつ入れて凍らせれば保存できます)

■きな粉うどん
 ①うどんと野菜スープを鍋に入れ、弱火にかける。
 ②5分ほど煮て裏ごしし、きな粉をかける。



離乳食:中期(7~8ヶ月ごろ)

ちゃわんむし位の固さの食べ物なら、あまり小さく切らなくても大丈夫。
イロイロな味や舌触りに慣らしていきましょう。


■ほうれんそう入り洋風うどん
 ①うどんはあらみじんに切る。
 ②野菜スープとともに鍋に入れ、弱火でやわらかくなるまで煮る。
 ③ホワイトソースを規定量の湯でといて①に加え、刻んだパセリをふる。


■かぼちゃうどん
 ①うどん、かぼちゃ共に柔らかくなるまで茹でる。
 ②うどんとかぼちゃを混ぜ合わせて、すこし潰す。
 ③だし汁を小さじ1~2入れて混ぜ合わせる。




離乳食:後期

■うどんグラタン
 ①ホワイトソースを作る。
 ②かぼちゃをレンジで茹でて、熱いうちに潰す。
 ③うどんを短く切ってうどんを茹でる。
 ④耐熱皿にうどん→かぼちゃ→ホワイトソース→粉チーズ→パン粉の順で入れる。
 ⑤オーブントースターで7~8分焼く。


■焼きうどん
 ①タマネギとキャベツを細かく切って炒める。
 ②野菜に火が通ったら、生鮭を加えて炒めながらほぐす。
 ③火が通ったら一口大に切ったうどんを入れる。
 ④ダシの素をふりかけて混ぜながら炒める。
 ⑤うどんが温まったら、少し醤油をいれて炒める。
 ⑥お皿に盛って鰹節をふりかける。



他にもうどんを使ったレシピ情報がありますので、検索してみてください!





http://sanukidaisyouya.wiki.fc2.com/image/banner02.jpg







  • 最終更新:2014-10-06 15:06:36

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード