大庄屋はこんな店

c01-01.jpg

大庄屋はこんな店


素材にこだわる!


小麦と素材を見極める職人の技もうどんの美味しさを決める大切なことです。


大庄屋の讃岐うどんの強いコシは、ASWという品種の特徴を充分な熟成を何度も繰り返し、地粉の「さぬきの夢2000」を絶妙に操る、職人技によって生み出されます!

小麦を手に取り粉を見つめる眼は、まるで小麦と対話している様子。それは、出来上がった麺を茹でてはじめて解る、麺の艶と強烈無比なコシを彷彿とさせる一時なのです。

また、讃岐で育った小麦「さぬきの夢2000」で打った讃岐うどんは原料も地元産ということで浪漫がある。

大庄屋の目指す「上質な讃岐うどん」にふさわしい小麦は、そこはかとなくシンプルに雑味を取り去った、小麦本来の甘みと旨みがわかる麺なのです。



自社製造のこだわり


大庄屋の讃岐うどんはすべて自社で製造です。

自社製造だからこそできるこだわり・・・

大庄屋ではうどんの熟成の際に、クラッシック音楽(モ-ツァルト)を聴かせています。

モーツァルトの曲には8000ヘルツ以上の高周波音とゆらぎの音がたくさん含まれています。そのモーツァルトの音楽から発する波動がうどん生地を刺激し、分子が活性化・調和され、 雑味の少ない、やさしい味のうどんが出来上がるのです。


「讃岐うどん伝統の製造技術」を守りつつ、製造工程並びに製品の品質に厳しい検査基準を設けており、お客様へ絶対の自信を持つ商品のみをお届けしています。



http://sanukidaisyouya.wiki.fc2.com/image/banner02.jpg


  • 最終更新:2014-10-06 09:55:59

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード