讃岐うどんダイエットの方法

c01-01.jpg

讃岐うどんダイエットの方法


讃岐うどんダイエットの方法

方法はカンタン!
『一日一食を讃岐うどんに置き換える』だけ!

   朝食   昼食  夜食
初心者向き 450kcal 何でもトッピングうどん 300kcal
中級者向き 300kcal 1品トッピングうどん 200kcal
上級者向き 素うどん 1品トッピングうどん 食べない

ダイエットの敵は「ストレス」です。
レシピがカンタンな方が続けやすいし、コストだってお財布に優しい方が続けやすいですよね。
うどんはまさに、レシピが豊富でお財布に優しく、トッピングの組み合わせで最強の栄養価となる、ダイエットに向いた食材なのです。
また置き換えることで、1日の食事のカロリー摂取量を抑えることができます。


調理ポイント

茹でたてを食べること。
讃岐うどんはコシが強く、噛む回数が多ければ多いほど満腹感にも繋がります。
茹でたてのうどんを冷水で締めると、さらにコシがでます。
そのまま冷えたうどんを楽しむのも良し、温かいダシと一緒にいただくも良し。


おすすめのトッピング

ビタミンB1が含まれていて、うどんに含まれる糖質の代謝を手伝ってくれます。アミノ酸も摂取できますよ。
わかめ 低カロリーなうえに食物繊維が多く含まれています。満腹感を増やしたり、便通を良くしたり、ダイエット中に不足しがちなミネラルを補給してくれたりします。糖質や脂質の代謝を促進してくれる、ダイエットの味方・ビタミンB2も含まれてますよ。
ねぎ アリシンは、アドレナリンの分泌を促して、脂肪酸分解酵素リパーゼを活性化して、脂肪燃焼を促進してくれると言われています。また、ビタミンB1の吸収を助けてくれます。
唐辛子 カプサイシン効果で身体の代謝を良くしてくれるので、冷え性からくるむくみを解消してくれたり、身体全体の新陳代謝が良くなります。

tsukimi.jpg
月見うどんはまさにダイエットの救世主とも言えます。また、栄養バランスよく、美味しく長く続けられるダイエットの本当の秘訣かもしれません。







http://sanukidaisyouya.wiki.fc2.com/image/banner01.jpg




  • 最終更新:2014-10-06 15:05:26

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード